下関レッスンでした

基礎練習
タレガのエチュード3番と6番

IMG_0047

指示のとおり mamaで 弾いていたら

指の入れ替えがうまく行ってなくて

m とaが同時に動いているという指摘

(自分ではうまくできてるつもりだった・・・が
家に帰って鏡で見て愕然としてのだった)


無駄のない理想的な入れ替えは速弾きの必須


こういうことは 自分では気づかないし
指摘してくださる先生も少ないのでは・・・


曲は 「牛を見張れ」と「皇帝の歌」
を見ていただいた


カポタストをつけて弾くのも慣れてきた

まだまだ雰囲気出せる演奏には至りませんが
ルネッサンス バロックは
弾いていて 心が落ち着くのを感じる


二重奏はソルの二重奏OP55-3

簡単そうに見えて
実は譜読みの段階で結構 手こずった


右手と左手(なかなか左の癖がなおらない)
の 改善点は はっきりしている

つい 曲を弾くのに必死になってしまうけど
日頃の練習で意識して直したい