海峡を渡り 月に二回のレッスン日

覚え書き


今日は 「タンゲーロ・・・」と「キューバの・・・」の
二曲をレっスン


タンゲーロの ダカーポ直前の最後の和音

BlogPaint

弾いたと同時に消音する

と、同時にわたしは息を吐いていたら
師匠が
吸った方が上手くいく・・・と

偉大な師匠(ピアソラ)を失った作曲者の嘆き
繰り返し襲ってくる絶望的な喪失感の頂点を表すのには
ここは「すう」が合っていた

「息をのむ」と言った感じ

息 ひとつで 全然変わるのが 驚きだ


ダカーポのあとが
入りやすいから という理由でもある




BlogPaint

ちちと語り合うあじゅ