solla solla

クラシックギター弾いてます。 ギターや日々のちょっとしたことを綴っています

2018年03月

欲求

受け売りですが


ある記事で見つけました。


誰もがこの6つ全てを望んでいる欲求で
人により優先順位が異なる。



つながり(孤独でないこと)
貢献
成長
重要性(認められていること)
安全(安心できること)
変化(ワクワクすること)



生活に不便も不安もないのに
理由もなくネガティブになる時には
自分にとって大事な欲求が
満たされていない可能性があるそうです。

IMG_6363

18時30分
二階西部屋から

パステル色した柔らかな夕日でした





日向ぼっこ

先週末の日向ぼっこ

IMG_6285
IMG_6292
IMG_6290


IMG_6327


IMG_6329

友人がくれたブーケ


IMG_6303

庭のクリスマスローズ



塩田教室発表会飛び入り参加


17日

晴天の木屋瀬座での
第19回塩田ピアノ教室発表会に
ギター仲間とピアノの生徒さんの5人を
飛び入り参加させていただいた。

image1


初ソロを弾かれた方々
よく頑張りました。

それぞれ 何やら悔しがっておられましたが
大丈夫です!

誰も 人のミスなんて覚えていません。

時間をかけて練習した曲でどんどん場数を踏んでください。

これからワクワクドキドキをたくさん
経験されてギター、ピアノを楽しんでください

IMG_6330

IMG_6428

IMG_6432

ブラームス ハンガリー舞曲1番



image1

ギター四重奏メンバー



初めてギターを聴く塩田教室の生徒さん、お客さん



静かに耳を澄まして聴いてくれるみなさんの姿に
わたしたち とても感激しました。

素晴らしい会場で弾かせていただけて
嬉しかったです
お声をかけてくださりありがとうございますた


image2

田中さんのご主人も参加してくださり
賑やかな打ち上げとなりました





今日のこのステージ。
先でやってみたいと思っているイベントへの
ヒントともなりました。


恩師からも わたしの役目を言い渡されています



普及活動 がんばる

頑張りました。


こーちゃん、大学卒業式でした。

四年間よく頑張りました!
わたしも頑張りました(^^;)からんからん

東区から薬院に引っ越し。
いよいよ福岡の人になってしまいました。

住民票を外す時、寂しかった母です。





今日は一日中走り回りました。

明日、お寺さんがみえるので
お彼岸にはまだ早いのですが
お墓の父をお仏壇へと迎えに行ってきました。

それから下関レッスン。
来週の発表会、どさくさに紛れデュオ一曲でやり過ごそうと企んでいましたが(^^;)「ソロも弾きなさい」とのことで
 どげんしよう〜


下関のあと八幡のビッグモーターでオイル交換。

入院中の妹のお見舞い。入院してから6キロ痩せたそうだ。
でも、まだわたしより20ぐらい重い(^^;)

それから、ひとり資さんうどん。
ゴボ天細麺とおはぎ。


ローソンで100枚コピー。

と、こんな一日でした。


こんだけ動いても痩せない。
なぜ?なぜ?

ジムのコーチによると


遺伝です!



しかし、父も母もスリムだった。






ほんとは


身に覚えがありあり





IMG_6298


もうすぐ、お店から消えるラミー

買いだめ。



あなたのせいよ〜٩( ᐛ )و





コンサート

IMG_6279

今日はこちらのコンサートのスタッフと譜めくりをさせていただきました。

みなさんが知っているおなじみの曲を5、6分以内で演奏するというコンサート。素敵な曲盛りだくさんでした!

5億円のストラディバリウスと、3万円の水陸両用(😅)弾き比べ

わたし、ハズレマシタ




縮小された楽譜が、見えなくなってきました。譜めくりももう本当に引退です。
隣街に音楽大学ができましたら、すぐ見つかるでしょう。
もしかしたら、近いうちに 譜めくり自体も無くなるかもしれません。


IMG_6281






今、読んでいる本

IMG_6262


最近、忘れっぽいので

IMG_6284

ほんとかな?


母のこと




母は
60代の若さで

5万人にひとりの脳の病気になった。




そして先日

延命治療手術前の検査で

とんでもないことが判明した。

何千人も診てきた大きな病院の先生も 
今までに二例しかなかったという

主治医の女性の先生は 初めて見た とおっしゃっている。




延命治療だけはしないでね


この日がくるのを
予感していたかのように

母は元気だった若いころからいつも
わたしに言っていた




だから
まるで 母が抵抗しているように思えた。






先生が

「お母さんが嫌がっているような気がしますね」



と同じことを言ってくださった時に

肩のちからが ふっと抜けた


母はベッドで先生の言葉を聞いていた。

「・・はい」と

はっきり返事した。


こんなことがあるのかと

母には驚かされた。






いろんな夢をあきらめてきた母の人生だったけど

楽しかったことだけを
思い出せるよう

穏やかな日を過ごせるよう






あと 1年






みなさんの力を借りながら
わたしにできる精一杯を







再スタート




このブログを含め 3つのブログを持っています


ひとつは ギターのブログ

もうひとつは Twitter的 つぶやき ぼやきのブログ



そして しばらく留守していました
こちらのブログ

わたしだけの記録のつもりでしたが

介護に悩む人
同じ病気に苦しむ家族
趣味や志を同じくする方

意としていませんでしたが
このブログが
そのような方々への
何らかの力やヒントになっていたことを知りました



すでに消してしまった記事もたくさんあります



また
こちらにしか書けないこともあります





solla solla





再スタートです











わたしの記録として残していきます

コメ欄クローズ あしからず
クラシックギター弾いています♪
健康と食欲 チャレンジ精神 気持ちだけは20代です(^^♪
プロフィール

punii

記事検索
遊びに来てくださって
ありがとうございます☆