solla solla

クラシックギター弾いてます。 ギターや日々のちょっとしたことを綴っています

引っ越し



6年続いたブログ

お引越し







まだまだ



つづく・・・



ありがとう






オリーブ


ご近所さんから 栗 いただきました


栗ご飯にしたいところですが
今 指を怪我すると大変なので




塩で湯がいて




使ったお塩は友人からお土産にいただいたもの


実をスプーンでかき出し

ご飯に混ぜ 栗ご飯としました



おいしい秋の味です




庭のオリーブ  たくさんなりました



塩漬けにしてみようと思います







今日は 朝から集中して練習


そろそろ 気合いを
Maxに高めなければならない



宣伝してくれる友人 ボラ仲間 ギターの先輩がた

熊本 博多 遠方からもきてくださるお客様

会の練習日を移動して聴きにきてくださるギターサークルの方々


そして

ここまで育ててくださった師匠に感謝



 あとひと月を 精一杯過ごす







昨日のお彼岸の入り


二か所のお墓掃除にひとりで行った帰り
母の施設へ






母に話しかけた


ベッドで 何もない天井をずっと見ている母



理解できないだろう・・・と思いつつ


元気だったころのように 話しかけた




動かない瞳がゆっくり動いて
動かない左手が 私の方へ2㎝動いて





あぁ 

こんな難しい話でも
ちゃんと
理解できているんだね



それでいいょと

母の瞳が笑っているように思えた







キンモクセイが香ってきたら

もうすぐ父の命日









発表会




台風一過の爽やかな秋空のもと

下関発表会 でした


生徒さんをふたり 
出演させていただいた


ソロ 初のステージ Hさん

ギター歴 半年で
人の演奏を聴くのも初めて ステージも初めてFさん


自分が弾くより ドキドキ


二人とも60代で 人生の先輩に失礼かもですが

弾き終わったときに
いとおしさを感じました

よく 頑張られました


みなさんの演奏に刺激を受けられていたお二人でした



本当にみなさん音楽が好きなんだな

というのが強く伝わる発表会でした



みなさんの側に

いつまでもギター、マンドリンが
ありますように








わたしのこと。

先週のアカデミー発表会の時の感覚で
弾けると良いのでした。
が、すっかり。。。

修行修行

アカデミー発表会



アカデミーの発表会 でした

わたしは二日目に
出演しました





師匠と 希望 大海へ…

を弾きました



演奏 1分前


高校の先生が
卒業していく生徒さんたちへ
向けて作曲した曲です


今までの感謝の気持ちと
明るい未来であるように祈り
心を込めて演奏しました



そうすると

不思議と緊張もほぐれ
気負いもなくなり心地よく

音だけに集中でき



この感覚を忘れないでいたいと思った








今日も先生の演奏や
みなさんの演奏に
衝撃や感動をもらいました


コンクール仲間のSさんと解釈について話せましたし
Mさんの落ち着いた大人な演奏も聴けました
H先生からは お守りの言葉を
Tさんはお手伝いをしてくださいました
師匠のトレモロはまるで天から降り注ぐ光のようでした 

観客のみなさんも
しばらく余韻にひたっていたい…という様子が
拍手のタイミングでわかりました


となりのTさんも感動されていました



お世話になったアカデミー

今月あと二回通って

卒業します




車多いなーと思っていたら
花火大会

秋にあるのもいいですね






*・゜゚・*:.。..。.:*・゜






                   9月9日は映画祭でした



オケ老人

スタッフではなく
お客として観に



お客さんも思った以上
来られてて ほっとした

検討会議でプッシュして以来

心配だったから
ほっとした







単純だといわれたけど






あきらめかけたことがありました


今しかできないことを


後で後悔しないように




気づかせてくれたオケ老人! ありがとう!!




車内練習

木陰に停めて

後部座席でギター練習



福智山



1時間何の気兼ねもなく
山と川を眺めながら練習できた


車での練習

気に入りました( ´ ▽ ` )





わたしのギター。

あと10年したら
良い音が出るようになるんだそうです


だからできるだけ早く。


先輩たちに習ったように
ギター起こしのため
河川敷に通う日々のはじまりはじまり

大きなきれいな音で
和音を弾いて



早く



秋が近い





秋の近づきを感じます






弦 張り替え



実は いままでずっと
借り物のような気がしてならなかった


やっと 自分のものになってくれた
ように感じている







涼しい夜です





Y君 Kちゃん


昔から 仲の良い兄妹でした

そしてよく練習してくる二人でした


幼稚園から高校まで
ピアノ教室に通ってくれた
Y君と 妹のKちゃん




それぞれ お子さんと
お嫁さんを連れて
顔を見せにきてくれました


Kちゃんは長野からの帰省


二人とも
昔の面影を残したまま
立派な社会人 親となっていました



生徒さんが 
活躍している姿を知る時

ほんの ひとときでも
その子に関われたことに喜びを感じます





*・゜゚・*:.。..。.:*・'(*゚▽゚*)'・*:.。. .。.:*・゜゚・*







数日前から

目をつぶって
ゆっくり弾く練習をしています

暗闇でも弾けたなら
見て弾けないわけがなぃ

…と

言い聞かせ


効果はまだわかりませんが
集中できるのは確かです






明日は夜の遅い時間に
2コマ、アカデミーレッスンです


アカデミーに通うのもあとひと月


9月で卒業です




 

ダンサーの甥っ子




大活躍だね!!


NHK生放送





活躍ぶりを見ながら

深夜の弦交換






今日の甲子園

大阪桐蔭対仙台育英



人生と同じく
何が起こるか最後の最後まで
わからないもの

青天の霹靂

最後の瞬間に鳥肌が…


記憶に残る
試合だった

マジックアワー

IMG_4975

8月5日の マジックアワー

真の教育者




昔はとても厳しい教育者、経営者
だったという


教育功労者としての数々の表彰
そして
藍綬褒賞
旭日小綬章






演奏が終わったわたしに
舞台袖で
満面の笑みで歩みより
嬉しい言葉を
かけてくださった9年間



「ながく勤めてくださいよ」


「いいですね、少し休むだけですよ


かならず帰ってくるんですよ」







学園を辞めて
母の介護に専念したのちも


この言葉に

すくわれました









ご冥福をお祈りします




公開レッスン


ミュンヘン国立音楽大学教授の
占部先生による公開レッスン


今回は クラシックギターで受講させていただいた



先生は 実はギターがお好きだそうです


誰のなんという曲とか
なんというギタリストが・・・などは
全くわからないけれど

リラックスタイムに流す音楽は
いつもクラシックギターなのよ

 



受講曲は

アストゥリアス と アルハンブラの思い出



ギターで弾く初の大ホールよ



ピアニストの視点からのレッスンは
とても得るものが多かった


一番印象的だったのは

聴衆の期待どおりのフレージングを

でした



表現の高み をめざしなさい 

との言葉をいただきました





先生は中学の先輩です

     
 
このあと霧島音楽祭へ出発される先生


ホールが完成して以来
毎年 この流れで行われる公開レッスン


管弦も受講できます



コンサートチラシポスター


事務局が作ってくれた
コンサートのチラシです






プレイガイドは

ユメニティのおがた 谷尾美術館
岡垣サンリーアイ 
なかまハーモニーホール 
飯塚コスモスコモン そぴあしんぐう
 ローソン チケットぴあ


リア友はわたしに
ご連絡くださいませ


応援 よろしくお願いします





コンサートの記事こちらのブログにupしてます


        

クラシックギター弾いています♪
健康と食欲 チャレンジ精神 気持ちだけは20代です(^^♪
プロフィール

punii

記事検索
遊びに来てくださって
ありがとうございます☆