2017年06月15日

レッスン覚書



アストゥリアスの冒頭

聴いてて
方向性がわからない

今日のレッスンでアドヴァイスを受け


家に帰り録音してみると

あっちにふらふらこっちにふらふら

粒もそろっていないし

抑圧された抑揚なのか
ドキドキの心拍数に呼応してなのか
とっても凸凹している


出だし(3小節ほど)は

ただ淡々と静かに
なんの抑揚も波風もなく遠くで小さく

ただシンプルに弾けばいいのに


変に気を使って逆効果で
いらないことしてしまう





おんなじような30年前の出来事 思い出した


大分時代の公開レッスンで

この曲の中のどこが難しい?

有名なピアニストに訊かれ

IMG_4755


ここが一番難しいです


と 


答えた時の

ピアニストとみんなの反応を思い出した    
    
    
    
    
    
    IMG_4750


Amazonから最後の3冊届いた








ろっ骨 復活

こんなに痛いのは初めてだった


ぎっくり ろっ骨 更年期・・・




はぁ~



でも わたしのギター生活は始まったばかり
スタートが遅かった分
これからだと思うようにしています
   


あの芦田愛菜ちゃんが
マンドリン部でクラギを担当だそうです

嬉しい予感がします



kkk345tera at 23:11|PermalinkComments(0)TrackBack(0)ギター 

2017年06月11日

後進を育てる時期


今日は9時から17時まで
こちらのイベントスタッフをしてきました

始まりから終わりまで
人酔いしそうなくらいの人の流れでした

筑豊は男性合唱が盛んなのだそうです

明るく華やかな合唱が
途切れることない大ホールの一日でした


IMG_4744


最後の講評が大変 わたしにとっても為になった


指揮者のみに集中するのでなく
客席に歌、言葉を届けるきもちで。

中学生 高校生の参加を盛り上げることが
今後の課題
それは 将来につながることだ



・・・それは 夢ボラの問題とタイムリーであるのです



先日の歌声の際に思いました


17年前 

今の私とほぼ同じ歳で活動を開始し
今まで活動の中心であった先輩たちが
70代を目の前にしています


まだまだ皆さん
これからも
精力的に活動されるのはもちろんですが

今年49歳の森さんとわたしが一番年下で 

50代は一人もいません


17年前始まった先輩たちの活躍を受け継いでいく時期に
来ているのを感じています


しかし そのあとが存在しません



わたしだけでなく
皆さんも同じことを危惧してらっしゃることを
今日 知りました


わたしたちの次が育たなければ
「あの頃は楽しかった」・・・で
終わってしまいます



夢ボラチームは
後進を広く募り 育てる時期に来ています





kkk345tera at 19:11|PermalinkComments(0)TrackBack(0)ユメ活動 

2017年06月07日

間に合った

       



    昨日の夕方 注文して

朝10時に届きました

速いですね



すぐに張り替え
12時間たちましたが
すでに安定しました

明日に間に合ってよかった

上野先生が教えてくださった
この組み合わせはとてもいいです



タレガ教則本は生徒さん用に


青本と併用する


よく練習してこられるので
追い越されないよう がんばらねば





kkk345tera at 23:54|PermalinkComments(0)TrackBack(0)ギター 

2017年06月03日

ピアニストにギターレッスン



弦楽ソロも対象・・・・とありましたので

もしかして もしかしたら(ドキドキ)

と問い合わせると

占部先生、快く受け入れてくださいました

世界で活躍するピアニストに
ギターを聴いていただけるなんて!

ピアニストの視点で
どのようなアドヴァイスをいただけるか
また、どのようなレッスンになるのか



アストゥリアスで公開レッスンを受けます




指を怪我するまでは
10年ほど 占部先生の公開レッスンを
毎年受けていました


ドビュッシーの 版画
ショパン スケルツオ2番
ラヴェル 水の戯れ
ショパン バラード4番

・・・ 




数年経ち

手にする楽器は変わりましたが
また 7月に
占部先生にお会いすることができます



main




大ホールで弾けるのも喜びです



kkk345tera at 23:58|PermalinkComments(0)TrackBack(0)ギター 

2017年06月02日

クラシックギターの愉しみコンサート

佐々木さん 古城戸さんと
バイキング


IMG_4691

お腹いっぱいになり
向かった先は
いつものここ


師匠と近藤先生 三良先生によるコンサート

三台、18本、24本・・・

思わず数えてしまいました

先日 チラシを見せた夢ボラさんに
何故24本なのかと訊かれました  





IMG_4704


バイキングでお腹も

気持ちもまったり満たされた

金曜の昼下がりでした


先生方の音色はとても心地よくて
ギターならではの 編成の楽しさを
味わえたコンサートでした  

  
    ピアノだったら楽に弾けるのに
そこまでして・・・

縦横無尽に移動する左手を見て
ギターってつくづく大変な楽器だな~
なんて思ってしまう


佐々木さん 古城戸さんも
気持ちよかったと喜んでくれました



こちらの施設には
海ノホール 風のホールとありますが
わたしは 宙のホールが好きです

楽器によっては響きすぎるようですが

このホールで鳴るギターの余韻や響きが好き

真っ暗な中に照らすスポットライトが
なんともムードがあって・・・


一度このホールで
キューバの子守歌を弾いたことがありますが
響きが加勢してくれたのを覚えています

IMG_4696


マジックアワーはもうすぐ




今夜は

卓球🏓が面白い




kkk345tera at 23:50|PermalinkComments(0)TrackBack(0)ギター 

2017年06月01日

所謂 それ


昨年から悩んでいた
急なほてり のぼせと発汗



友人に紹介してもらった市内の病院へ


ぶっちーの効果や いかに



筋トレとぶっちーで
きっと これが最後の夏 乗り切るのだ


来年の夏も

また 同じこと言ってる気もしますが

いぇ、もぅ最後です

しなければならないことがありますから




6月の始まりは曇り空の一日


夕方 日の入り直前に
顔を出した太陽



明日は 

女性3人で九州を初脱出


たのしみなギターコンサートとバイキング

彼女たちにとっては

初めて聴くコンサート



2017年05月29日

エリザベスクゥ

クゥ

エリザベスになってしまいました


二週間 このままです






今日は31度の夏日だった



二階西部屋からの夕暮れ時

向こうが福岡



一日が怖いくらいの速さで
過ぎ去っていきます




ズーム


       
金剛トンネルから遠賀川を渡る
九州道の車の流れと

新幹線が見えます



夏には 中間と芦屋の花火も



kkk345tera at 23:45|PermalinkComments(4)TrackBack(0)わんこ 

2017年05月28日

アンサンブル定期演奏会

追記



IMG_4661


母の介護が一番大変だったころに
このアンサンブルの存在を知った

介護との両立が果たしてできるのか・・・

と思いながら入会させてもらった


遅れて行くこともあったし
早退したこと
衣装にまで着替えていたのに
発表会をドタキャンしたこともある


火曜のこのレッスンが終わったら
また 母に目が離せない時間に戻る・・

と練習中に考えていたから
心から楽しむことができないままだったような気がする


誰に対してというわけではないけれど

パンフに書かれていたIさんの
会への思いを読んで
申し訳ない気持ちがした




二つのギター、よく息が合っていました

コーヒールンバ コンドルは飛んでいくは
会の定番

さすが弾きこんでおられて
素晴らしかったです




皆さんの人生そのものを感じるような
美しい音色でした

けっして派手ではありませんが
ギターへの長年の情熱や願いが
伝わってくる演奏でした


メンバーさん方が
目頭熱くされているのも こころに残ります


IMG_4656



生きていてら

父に


今なら わたしが手ほどきしてあげて
楽譜が読めるようになり
第1ポジションまで覚えたら

もしかして 

この中に入れていただいているかも・・・


そんなことを考えたりしました



誰一人 欠けることなく
このまま続いてほしいと願います



10周年 おめでとうございました



kkk345tera at 23:47|PermalinkComments(2)TrackBack(0)ギター 

2017年05月26日

歌声喫茶 15

   

   
第15回歌声喫茶

 初の大ホールにて開催



       


image


370人のご来場


            


       
                

スタッフ不足で行き届かない部分も
ありましたが

帰って行かれるお客さんの笑顔と
たくさんのありがとうに
疲れも吹っ飛びます




次回は10月開催です

   BlogPaint
         
                                             

その日の内に
打ち上げができないお年頃

                 お疲れ様会は 後日        







今日の収穫



kkk345tera at 23:33|PermalinkComments(0)TrackBack(0)ユメ活動 

2017年05月23日

(*_*;


昨日 
夕飯食べながら30分ほど観た番組


「余命〇年」


わかりやすくしてるんでしょうが


かなり不愉快でした



内容は確かに為になりましたから
今日はわたしも甘いものをひかえて
ナッツと・・・


小さなバームクーヘン


だけにしましたよ



でも なんか・・・嫌でした






それといつも思うこと



FBで
コンサートのお知らせを
ご本人がアップされて


最初にきたコメントが

「その日は○○の予定があり残念ですが行かれません・・・」



みたいなコメ

すごい気の毒・・・


行かれないのは仕方ないからいいんですが

個人的に別の方法でメッセージするとか
という気持ちにならないかな・・・・なんて
思うのは わたしだけ?





ミサイル問題も落ち着きません


専門家が

「北は日本にミサイルは落とさないと思いますよ(大丈夫大丈夫)」


と 言ってる・・・  閉口



液体チームと固体チームに分かれて(燃料のこと)
開発を競い合っているという


宇宙まで飛んで行ったミサイルが
真っ逆さまに日本に落ちてきたら
ひとたまりもありません


まず 今 どうにかしなければならないのは
これではないのですか








気をとりなおして







庭に咲きました



IMG_4591






今日も良いお天気でした



練習しながら

家じゅうのカーテンを洗いました

IMG_4595



約一年前 

家具を運んでいて
ぎっくりしました

 7月からまるまる1か月苦しみました


姿勢悪く過ごしたため
とても太りましたし
痛みをかばうため猫背のせいで
お腹の調子もおかしくなりました






 歯磨きしていてぎっくりした友人を笑ったバチでしょうか

よいしょ と 立ち上がった瞬間でした


今回は軽くてよかった







i の爪が伸びてきた

よかった



2017年05月21日

侘び助ライブ

       
今回もたくさんのお客さんが
集まっていました

BlogPaint

隔月で行われている長年続くライブ

出演は同級生の萬田さんと

キャンドルナイトのコンサートで
ご一緒させていただいたこともある上田さん


    木屋瀬街道沿いにある
古民家カフェ のーてぃすさん



今回は 下関のお茶屋さんから

新茶の美味しい淹れかたのレクチャーを
受けることができました



ふむふむ       


うまいっ!


のーてぃすさんの 美味しいお菓子付き



萬田さんと森田さんの語りに

上田さんの即興ギターで

まるで 日本むかしばなしのような
情景がうかびます






クゥとあじゅがお世話になってます





美味しい八女のお茶と

面白いお話しにギター


そして 古民家に流れる心地よい風が
とても気持ち良い時間でした


古きよきものや伝統などを大切にし
新しいものとの融合に挑んでいる侘び助さん

ずっと続けてね!





*・゜゚・*:.。..。.:*・゜






タレガのマズルカ
バリオス ワルツ4番
トローバのノクトゥルノ
わたしは羊歯になりたい
アストゥリアス


やっと5曲の暗譜が できました





ひ~ひ~





常々 言われています


暗譜ができてから
本当の練習が始まる・・・と



                         
                       



kkk345tera at 23:43|PermalinkComments(0)TrackBack(0)ギター 

2017年05月20日

ハンマーダルシマーレッスン




   
洋子ちゃんと門司に行きました 


イベントの2時間前に到着し

以前から行ってみたかったチャームさんへ  


あちこち散策


本州と九州結ぶ関門橋

               
45年の付き合い




ゆっくり散策したあとは
今日の会場へ向かいます


商店街から一歩入った通り で
!!

15,6年前にここへ
うに丼を食べに来たことを
思い出しました
               

商店街を抜けたところにあるお店にて
ハンマーダルシマーのレッスン
            

新聞を見て柳川 福岡からも
お客さんが参加されていました
            
二年前

知り合いのマンドリンの方
所有のサロンで行われた 
  こちらのコンサート

で 聴いて以来

どのような音の配置になっているのか
ずっと気になっていました


民族色あふれるエキゾチックなお店
                   

左のフライヤーの方が お師匠さん 
                    
                            
    今日は 
師匠のお弟子さんの
オスカルみゆきさんがレッスンしてくださいました                   
                                                                                                                    
   軽快なテンポで教えてくれます 
                

気になっていた配置はこのようになっていました !

image

左右交互に動かすのは

imと同じですね

30分ほど音出しのこつや
配列を習って
キラキラ星がひけました♬
                           
面白い~!!


「この楽器を広めてほしい」
と お師匠さんに言われ
オスカルさんは昨年から
ご指導を始めたそうです

レッスンのあと オスカルさんと
お弟子さんによる
コンサート 
                             



ちょっとしたハプニングがあり

オスカルさんは
「お師匠さんには 秘密にしててくださ~い

と おっっしゃっていましたが

それがとてもチャーミングで
人間味にあふれ
さらに 彼女がとても魅力的に見えた出来事でした


人に指導する立場に必要なものを
教えてもらったような気持ちでした


そしてまた

他の楽器にふれる機会ごとに
ギターへの思いが深まるのを感じます



明日は
またまた興味深いイベントに参加します